ページトップへ

萩の和船大競漕~おしくらごう~

友人が「おしくらごうの練習をする」というのでその練習風景を見に行ってきました。

01

なんとその「おしくらごう」、萩市の玉江浦(たまえうら)地区に伝わる漁村ならではの伝統行事。
約300年に渡って語り継がれている大変息の長い伝統行事。
毎年6月の厳島神社祭礼に合わせて行われる、海の男たちの祭り。

02


毛利藩時代から約300年にわたり受け継がれている和船競漕「おしくらごう」。
ねじりはちまきや下帯姿の若者たちが10mもある木造の和船に乗り込み、掛け声あわせて櫓(ろ)を漕ぐ者5人、舳先(へさき)で櫂(かい)を掻く者2人の総勢7名で動かし、
波しぶきをあげて白熱したレースが繰り広げられます。

03


言い伝えられているのは、江戸時代に萩藩によって始められたということです。
萩の街は、阿武川(あぶがわ)の支流、橋本川と松本川という2つの川に囲まれた三角州にありますが、萩藩藩主の毛利輝元は、その三角州の一番海側に萩城を築城。
そのため、陸側から攻められると背後は日本海であり、連絡の取りようも逃げ場もないということで、非常時の連絡の備えとして、萩城のお膝元にある玉江浦地区の漁民に、「毛利水軍の早船の訓練」として船の速さを競わせたのが、おしくらごうの始まりと伝えられています。

そもそもその「おしくらごう」の名前の由来ですが、「おしくらごう」の「おし」は字にすると「押し」、これは櫓を漕ぐという意味で、
それを競争する「押しくらべ」が訛って今の呼び方になったのではないかと言われています。

04


開催場所は、萩の城下町の三角州を形成する橋本川の河口で、川幅が400m近くあるような場所で行われます。
競漕する区間は、橋本川河口に架かる常盤(ときわ)橋と玉江橋という2つの橋の間の往復です。
橋から橋までが1kmあるので2kmを競漕することになります。
なお、一般の部と中学生の部もあり、それらは一直線の300m区間の競争です。

今でこそ川でやっていますが、おしくらごうは元々日本海で行われていた。
川でやる経緯は、船舶安全法の改正によって外海で競漕する場合は危険のないよう救命胴衣をつけてやるようにと指導がなされた際、
裸にふんどし姿で救命胴衣をつけたのでは競漕などとてもできない、ということで川に競争場所を移したそうです。

萩の和船大競漕では、中学の部、一般の部、おしくらごうの順番で、競漕が行われます。
やはり、見応えは、クライマックスに行われるおしくらごうです。
2kmを25分ほどで漕ぐのでスピード感があり、接戦になることが多いので白熱すること請け合いです。
特に盛り上がるのは、折り返し地点で、目印としてブイに旗が立ててあって、そこを回り込みながら櫂を掻く者が旗を取って、ゴールを目指すわけですが、
ブイを上手に回れなかったり、旗を取りそこなって再度取りに戻ったりなどなど…
追いついたり追いつかれたりの逆転劇が繰り広げられます。

05


地元の若者は学校を卒業したら漁船に乗り込むのが当たり前で、漁船に乗る若者にとって、集落を代表しておしくらごうに出ることは、これ以上ない名誉となる。
選ばれる者は日頃の行いも体力も優れている模範青年で、若い者は皆、「おしくらごうに出られないのは男の恥」というくらいの意気込みで一生懸命働いたようです。
必然的に「おしくらごうでの勝利」することの価値はものすごいことだと思われます。


07

06


毛利藩政時代から300年近く継承してきた地域の大切な行事。

是非足を運ばれてその伝統と皆さんの熱意を感じてみられてはいかがでしょうか?


08


/////////////////////////

萩の和船大競漕~おしくらごう~

場所:萩市・橋本川下流(常盤橋・玉江間)
住所:山口県萩市玉江漁港ほか
開催:2014年06月01日
時間:9:00~13:30

/////////////////////////


01

農ガール

朝晩がすっかり冷え、日中も

02

星空上映会

お盆休みを満喫されている方

08

アニメ×アート展 in 山口...

小郡にある旧ベルフルールさ

07

セミオーダー靴をfemにて

今日は1日何も予定のない久

表紙

WILD SHOT 2014

  昨年の201

03のコピー

生モノに触れる贅沢さ

昨日は山口県のお隣、広島県

02

星ホテル

周南にて昨日から始まりまし

05

阿武町の菊爺

先日、道の駅阿武町のリニュ

20130503_D700_0045-1のコピー

大屋窯×珈琲×篠笛×ruco

大好きなコトバをタイトルに

OOMO

検索関連投稿

DM傘展表

藤井圭一郎

鈴木マサル傘展 ...

kaunistetete

藤井圭一郎

美しい北欧テキ...

1472308_375302205939455_1139243427_n - コピー

清水 大輔

イチのパン マ...

1472138_541702725920063_1167981544_n[1]

矢野真

CANDLE GARDEN ...

ma0034

松永秀夫

湯田温泉酒まつり