ページトップへ

冒険の始まり。

 

25年以上前の山口県萩市。

“ちょっとした冒険”は、朽ちた白壁の向こう側に見える夏みかんの森で始まった。

 

 

『結成された近所の仲間と一緒に進む道。

何重にも重なった蜘蛛の巣。

落ちているミカンと腐葉土が進行を妨げる。

“枯れたセイタカアワダチソウ”が体を突く。

それを手に取り、雑草を切り倒し前に進む。

 

自分の身長をはるかに超える竹垣の隙間に体をねじ込むと、

光に満ちた世界に出るのだ。』

 

良く知っている普通の道筋・・・・・・。

険しく厳しい道を通り、いつもの10倍以上の時間をかけてたどり着いたその場所は、

何とも言えぬ達成感に満ち、安どの表情を浮かべ笑いあった、僕達がいた場所に変わったのだ。

 

 

萩城あと

 

先日、子どもの遠足でいった【萩城跡】の帰り道で、子どもたちを惹きつけた風景。

その先に行きたくて堪らない表情を浮かべているにもかかわらず

大人の事情で“ちょっとした冒険”を押しつぶすところでした。

 

 

忘れている“あの頃の目線”。

この先でハシャぐ子ども達に、少し嫉妬してしまいました。

 

 

 

 

 

◇萩城跡◇ 元・小浜キャンプ場

 

 

 

rt1

魚と戯れる一日。

  :早朝4時。

A

萩を釣る。

5:00 青白い夜明けを背

きびれ

ツル。

キビレ(スズキ目 タイ科 

sannta

Santa Claus 

  『今年もサン

daimyou2

時代の旅へ

  年に1度、1

IMG_20131009_151839865

夢ツナギ。

  山口県萩市に

shidukiyama

夏と秋の交差点。

太陽の光が肌をなではじめま

つき

はじめましての夏のよる。

夏の夜にでかける。 『盆踊

田村 覚志

検索関連投稿

flower0727b

亀谷靖之

花と植物、食物...

yanagi11

亀谷靖之

自然の恵み/亀...

L1002661

木原康博

thum

濱中孝子

ゾウの滑り台

thum

濱中孝子

お隣さんの青のり