ページトップへ

これを食べるために。/亀の買物事情 – 第2巻 –

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8月は食卓に桃の登場が多くなる。夏と言えばの桃。近所のスーパーに行くと赤と白のマーブル色に染まったまん丸な桃たちがたくさん並ぶ。可愛い可愛いと桃尻白く面長なのを探し出して連れて帰る。以前桃好きの方に聞いた選び方。しっかり忠実に守るというのもなんだか楽しい。

桃を連れて帰る理由はそれだけではない。実は大好きなフルーツナイフを使いたいから。専用のナイフではないのだけど、数々の果物と付き合ってきた中でいちばん相性が良かった。桃とナイフと私の相性。それからは桃専用ナイフ時々朝のバターナイフとして活躍している。桃の季節の今はとにかく働き盛りで引っ張りだこだ。持ち手部分の藤巻きが印象的なこのナイフはオーシトラリア人のカール・オーボック(建築家・デザイナー)によるデザイン。その内容を知らずに惚れ込んだ。「ステンレス+籐」異素材、「冷+温」の組み合わせが馴染みやすさを生み出す。使う過程を思う意匠につくづく納得。籐巻き部分の握り具合、感触が果物の皮を剥く時間を楽しくしてくれる。使い続けるな、って確認すらも必要ないくらい。ふっ…と今朝目に止まってこのナイフについて綴ろうと思ったのだ。

このナイフは初めて出逢ったとき買いそびれてしまい、次に出逢ったら買おう!ともう決めていた。あるとき友人とバターナイフの話をしていてその昔話をしたら…なんとそのものが先日入荷した、と言う。やはり我が家に来る運命だったのだ。

はて、桃の買物話だったか、それともナイフの事情かな。

 

買物事情  第2巻

小川の桃

萩市小川平山台(山口県一の桃の産地)

 

『Carl Aubock / フルーツナイフ』

trove
〒753-0088 山口県山口市中河原町2-14
http://www.trove-modern.com/
電話番号:083-920-7080

 

 

fead2

オートマタ/亀の買物事...

  オートマタ作

flower0727b

花と植物、食物/亀の買...

  「今日はね、

jinanbou

お昼ごはん/亀の買物事...

  先日、わたし

yanagi11

自然の恵み/亀の買物事...

山口には大内の時代から伝わ

yutanpo4

冬夜の相棒/亀の買物事...

  陶器の湯たん

kadomatu2

謹賀新年

昨年の1年もあっという間。

nakinhaze3

冬仕度/亀の買物事情 - ...

白く丸種子のかわいい南京黄

oden2

柚子胡椒の居場所。/亀...

   

okae

新しい感覚もらう場所。

秋がはじまりました。 珈琲

亀谷 靖之

CAPIME coffeeの焙煎人と助手

検索関連投稿

05ロゴ

吉野二三泰

Youがやって来た。

アイキャッチ

吉野二三泰

焼肉レストラン ...

eye

輪田千晶

ゆずきちちゃん!

IMG_5194

広瀬佐知子

素麺の底力

eye

吉野二三泰

無角和牛を食べ...